サポート情報

  • お知らせ
  • Q&A
  • バージョンアップのご案内
  • 修正モジュール
  • サポート終了製品
  • お問い合わせ

ChineseWriter11マニュアル動画


オンラインユーザー登録


Teamveiwer


ChineseWriter11

サポート情報 バージョンアップのご案内

ChineseWriter11シリーズへ

旧ChineseWriterシリーズお持ちの正規ユーザー様からの申込を個別受付となります。

■こんな時にChineseWriter11へバージョンアップ!

  • Windows 10(64bit/32bit)に買い換えた
  • Office 365, 2016, 2019に買い換えた
  • 新語・インバウンド向け単語を簡単に入力したい!そんな時も測変換入力で効率アップ!
  • 「中国語デジタルマルチ大辞典」の最新辞書を使いたい!
  • サブウィンドウ表示やネット辞書連携など検索機能を充実して、スムーズな中国語入力がしたい!
  • 「漢字ピンイン変換プラス」で簡単にピンインを追加したい!
  • 「Wordアドイン」「Excelアドイン」でルビ振りをしたい!
  • 手早くメールや文章を作成したい!
  • 以前より質の高い音声合成を使いたい
  • ユーザビリティの高い機能で学習したい!

■バージョンアップ申込

  • 「優待販売お申し込みNo.」をすでにお持ちの場合
    「ユーザー登録No.」&「優待販売お申し込みNo.」(個別発行済)
    をご用意のうえお申し込みください。
    申込はコチラへ

  • 「優待販売お申し込みNo.」をお持ちでない場合
    番号を発行いたしますのでをお問い合わせフォームよりお願い致します。
    お問合せフォームへ(バージョンアップ希望と明記ください)

  • お電話でも承ります 06-6628-2195

■バージョンアップを検討中の方へ

  • バージョンアップ価格を知りたい
  • 以前届いた「優待販売お申し込みNo.」が今も有効か確認したい

  • よくある質問
    Q. 旧バージョンのCDって必要ですか?
    A.必要ありません。

    Q. 旧バージョンをインストールしていなければ、
    新バージョンは入れることができないのですか?
    A.いいえ、新バージョンのみインストールすればOKです。


    その他ご質問は、お気軽にお問合せフォームへ

■主なバージョンアップ点

  1. 機能UP!!>
    簡体字や繁体字の入力、ピンイン入力がさらに便利に!

    中国語の読みの一部を入力するだけで単語や短文が表示される予測変換機能。変換候補にピンインも表示されるようになり、スピーディーな入力が可能になりました。また、新語も追加されており、これまで以上に効率アップが図られています。

  2. NEW!!>
    定評のある最新の日中辞典、中日辞典を搭載
    デジタルマルチ大辞典に、14年ぶりに改訂された「小学館 日中辞典第3版」、14万語以上の語数を誇る「Unicode版 中日大辞典第三版」を搭載しました。「小学館 中日辞典第2版」「中国語新語ビジネス辞典電子版」「日中英技術用語ハンドブック」「現代漢語大詞典」を加えた全6辞典が利用でき、ビジネスや上級学習者にもご活用できます。

  3. 機能UP!!>
    デジタルマルチ大辞典がさらに使いやすく!
    サブウィンドウ表示機能を使って検索した複数の単語や文例を見比べたり、流行語、俗語や専門的な用語をインターネット上の辞書サイトから手軽に検索したりできます。繁体字を簡体字に変換して検索する機能やインクリメンタル検索にも対応し、辞書引きの幅が広がりました。

  4. 機能UP!!>
    漢字ピンイン変換プラスで教材や学習コンテンツ作成を支援

    中国語から声調付きピンインに変換したり、日本語から中国語漢字に変換したりする便利ツールの変換精度がアップしました。ピンインユーザー辞書に登録すれば、声調変化が発生する慣用句や固有名詞にピンインと声調を指定することもできます。

  5. NEW!!>
    ルビ振りの強化

    Microsoft Wordの中国語文書をワンクリックで声調付きピンインを付けることができるルビ振り機能は、教材テキスト作成に大変便利です。ピンインを漢字の上に付けるだけでなく、下付きや声調記号のみをつけたり、漢字とピンインを分離したりする機能も加わりました。さらにMicrosoft Excel上にもアドイン機能を搭載しました

  6. 機能UP!!>
    世界最高レベルの中国語音声合成エンジンを搭載

    中国語音声合成エンジン開発元としてHOYAサービス株式会社 音声エンジン「VoiceText」

  7. ChineseWriter11の詳しい製品情報は こちら をクリックしてご確認ください。

■バージョンアップ時のご注意点

新バージョンは、旧バージョンと別のフォルダにインストールされ、別のファイル構成になりますので、既に旧バージョンがインストールされている場合でも"上書き" にはなりません。
ただし、Windowsのシステム領域に登録されるフォントファイルは以前のフォントと同じ名前のファイルを利用していますので、旧バージョンの中国語フォントが入っていると、新バージョンのインストール時にはスキップされます。
旧バージョンをご利用にならない場合は、先に旧バージョンのフォントも含めて全てアンインストールされてから、あらためて新バージョンのインストールを行う事をおすすめします。

旧バージョンで単語登録を行っている場合は、旧バージョンをアンインストールする前に、辞書のバックアップをお取り下さい。 バックアップした辞書は、新バージョンのユーザー単語転送プログラムで新しい辞書に併合できます。

本製品はLANのサーバーにインストールして複数のクライアントで利用できません。

■ChineseWriter11動作環境

ChineseWriter11の詳しい製品情報は こちら をご覧下さい。

■バージョンアップご案内対象ユーザー様

    ChineseWriterシリーズの正規ユーザー様(=ユーザー登録完了済の方)

    履歴
    2016.10.7にお客様にご案内をメール発送