サポート情報

  • お知らせ
  • Q&A
  • バージョンアップのご案内
  • 修正モジュール
  • サポート終了製品
  • お問い合わせ

ChineseWriter11マニュアル動画


オンラインユーザー登録


Teamveiwer


ChineseWriter11

サポート情報 バージョンアップのご案内

本製品へのバージョンアップサービスは終了しています。

こちらのページは過去のバージョンアップサービスの情報です。
下記の内容はバージョンアップサービス提供時のまま掲載しておりますが、
サービスは終了しております。
ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。





更新日:14/08/01
アルミ6.0 バージョンアップ情報
    アルミ6.0の詳しい製品情報は こちら をご覧下さい。
    "アルミ6.0"の2003年2月7日発売に伴い、弊社登録ユーザー様にバージョンアップサービスを行います。

    ユーザー様に対してのご案内の発送は1月下旬から行う予定です。

    主なバージョンアップ点:

  • カラー原稿の認識が可能になりました。

    従来は、文字認識するためには、モノクロ2値(OCR)形式にて原稿を取込まないといませんでしたが、ビットカラー・グレースケールでの取り込みが可能になりました。

  • Korean Writer LT (KW)IMEの付属

    従来のバージョンは、別売のKorean Writer V4をご購入いただかないと、ご認識した文字の訂正入力ができませんでした。アルミ6.0は、訂正入力用のKorean Writer LT (KS)IMEが付属しますので、Korean Writer V4をお持ちでない場合も、直接入力して、ご認識した文字を訂正できます。

バージョンアップ時のご注意点

    旧バージョンでは、認識結果の保存は、弊社独自のKWコードにより保存されましたが、新バージョンからは、韓国で使用されるKSコードにて保存されます。そのため、多国語対応していないアプリ上で使用したり、多国語に対応していないプリンタでで印刷することはできなくなります。

    新バージョンは、旧バージョンと別のフォルダにインストールされ、別のファイル構成になりますので、既に旧バージョンがインストールされている場合でも"上書き" にはなりません。

    本製品はLANのサーバーにインストールして複数のクライアントで利用できません。

    供給メディアは CD−ROM のみとなります。



動作環境

    O S Windows 98SE/Me日本語版、Windows NT Workstation4.0/2000/XP日本語版
    対応機種 Intel Pentium 133MHz以上、またはIntel社互換CPUを搭載し、上記OSが正常動作するコンピュータ
    タイプスキャナ TWAIN(32ビット版)、またはTWAIN(32ビット)互換のスキャナドライバに対応したイメージスキャナ(※TWAIN16ビットドライバでは使用できません。)
    メモリ 64MB以上
    ハードディスク 80MB以上の空き領域の他にワーク領域として別途50MB以上が必要
    プリンタ TrueTypeフォントに対応したプリンタ。
    ※プリンタが多国語(KSコード)に対応していない場合、アルミ6.0で作成されたデータは印刷できません。


バージョンアップご案内対象ユーザー様

    弊社登録済みの アルミ3.0 ユーザー様対象です。

    お手持ちに、ユーザー登録証ハガキがある場合はお早めに弊社までご返送下さい。

    バージョンアップ方法や価格、更に詳しい内容は、弊社からお送りしますバージョンアップのご案内をご覧下さい。