サポート情報

  • お知らせ
  • Q&A
  • バージョンアップのご案内
  • 修正モジュール
  • サポート終了製品
  • お問い合わせ

ChineseWriter11マニュアル動画


オンラインユーザー登録


Teamveiwer


ChineseWriter11

サポート情報 修正モジュールのダウンロード

更新日:06/04/19
j・北京V5 最新版のダウンロード
    この度は弊社ホームページをご覧頂き、ありがとうございました。
    このページは j・北京V5 の一部バージョンアップ及び修正のサービスを行っております。

    このページで配布している修正モジュールは追加インストール形式です。先にj・北京V5がインストールされている状態に追加インストールしてください。



内容について..

06/04/19版
※この修正版では05/07/29版で配布した内容の修正と下記の現象に対応した修正を行っております。

  • 一太郎2006でIME(ChineseWriterLT)使用後、一太郎終了時にエラーが表示される現象に対応しました。
  • 一括翻訳でUnicodeテキストを翻訳するとゴミが付くという問題を修正。
  • Wordアドインでテキストボックス内に表が存在する文の全体翻訳を行うと、テキストボックス内の表の翻訳がおかしくなる現象に対応。
  • 初回生産CDでインストールした製品にはヘルプ内の「辞書一括登録」に関する記述に誤りがありました。今回の修正モジュールにヘルプファイルが訂正版に書き換わります。

05/07/29版
※この修正版では下記の現象に対応した修正を行っております。

  • UTFで書かれた中文ページへの対応しました。(注.繁体字と簡体字が混じったページにつきましては修正後も一部文字化けを起こします。)
  • 第3面表示選択のツールチップの表示内容が「辞書指定」になっていたのを修正しました。
  • 印刷プレビューで、ページを変える時、前のページ最終行と次のページの第一行が一致になっていたのを修正しました。
  • 環境設定の中日・日中の文の区切り設定にある ビリオドと空白の扱いの記憶ができないことを修正しました。
  • Windows9x系のOS上で3面目に声調付きピンインを表示し印刷あるいはプレビューした際、声調記号がついた文字の後に空白が出来てしまう問題を修正しました。
  • 印刷あるいはプレビューで中国語の文字フォントが、環境設定で指定した文字フォントとは違うもので印刷あるいは表示されてしまう問題を修正しました。
  • Windows2000SP4用ロールアップ1がインストールされているシステムで、ロボワードが起動しないという症状に対応しました。


ダウンロードとインストール方法

j・北京V5 - 修正版のインストールとご使用の方法

「05/07/29版」の修正モジュールをインストールした方へ
既に05/07/29版の修正モジュール「jbv5up.exe」を使用して追加インストールされている場合は、本修正モジュールを適用する前に、下記の操作を行って05/07/29版として配布した修正モジュールをアンインストールしてください。
  1. [スタート]−[コントロールパネル]−[プログラムの追加と削除]をクリック
  2. 表示されるプログラム名の一覧から「j・北京 V5 アップデート」をクリック
  3. [変更と削除]ボタンをクリックしてアンインストール(削除)してください。

アンインストール後に最新版の修正モジュールを使用してインストールを行ってください。
  1. 本ページ後ろの『j・北京V5 - 変更・修正ファイル』の[ダウンロード開始]をクリックします。

  2. ダウンロード先をデスクトップか、あとで探しやすい場所のフォルダ『My Documents』に設定します。
    (ファイルは一旦ご利用のパソコンにダウンロードして保存してください。ダウンロードしない状態でファイルは開かないでください。)

  3. ファイル名は初期値 "jbv5up.exe" となっておりますので変更しないで下さい。

  4. jbv5up.exeのダウンロードが終了しましたら、インターネットエクスプローラーのサイトのページを閉じます。

  5. ダウンロードしたファイルを保存しているフォルダへ移動します。(デスクトップにダウンロードした場合は、デスクトップにございます。)

  6. "jbv5up.exe" を直接ダブルクリックして下さい。

  7. ダウンロードしたjbv5up.exeをダブルクリックすると、ファイルの解凍先を指定するダイアログが『 c:\jbv5m 』と表示されますので、特に問題がなければ解凍先をフォルダ『 c:\jbv5m 』のままに設定します。

  8. 解凍先を指定後、OK ボタンで解凍を開始して下さい。Cドライブに『 jbv5m 』フォルダが新たに作成されます。

  9. 解凍が終了後、Windowsに用意されているファイルソフトのエクスプローラーを起動して(マイコンピュータからでもクリックで移動できます。)、Cドライブに新たに作成された『 jbv5m 』フォルダを開いてください。

  10. 『 jbv5m 』の中にある Setup.exe をダブルクリックして下さい。

  11. j・北京V5 - 変更・修正ファイルのインストーラが起動します。後は画面の指示にしたがってインストールを進めて下さい。


ダウンロード

以下のリンクにマウスカーソルをあわせクリックする事で、ダウンロードを開始します。

  • j・北京V5 - 変更・修正ファイル

    ファイル名: jbv5up.exe ・・・・・・・ 4,278,454 bytes

    [ ダウンロード開始 ]