ホームニュースリリース

熊本地震災害に対する支援について

2016年4月20日

カテゴリ : 会社

2016年4月20日

熊本地震災害に対する支援について

お客様、お取引様各位

平素は大変お世話になっております。
2016年4月14日に発生いたしました「熊本地震」におきまして尊い命が奪われ、甚大な被害が発生いたしましたことは誠に痛ましく遺憾の思いでございます。
犠牲者並びにご家族、関係者の皆様に対しまして謹んでご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災者の皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

この度の災害を受け、以下ご報告申し上げます。

【1】当社サービスにつきまして

当社よりご提供中の「Myサイト翻訳(モバイル版含む)」、「翻訳クラウド」、「J-SERVER Office Biz.クラウド」等のASPサービスにつきましては、幸いにも当災害における影響はございませんので何卒ご安心のうえご利用ください。

【2】当災害に対する当社の取り組み

この度被災された皆様に対し、当社の技術・サービスを活かし何かお役に立てることを検討しました結果、以下の通り会社方針を決定いたしましたのでご報告申し上げます。

■熊本地震被災地支援策

ホームページ自動翻訳サービス「Myサイト翻訳」の無償提供

特に被害の大きい熊本県内の自治体様、観光協会様へ、当社のホームページ自動翻訳サービス「Myサイト翻訳」を、2017年3月末日まで無償でご提供させていただきます。

サービス詳細はこちらをご覧ください。
http://www.kodensha.jp/web/mysite/

被災地には在日外国人及び訪日観光客の方がおられ、日本人の方同様に痛ましい被害にあわれており、リアルタイムに正確な情報を求めておられます。
当社「Myサイト翻訳」サービスは、PCサイトと併せモバイルサイトにも対応しておりますので、この緊急事態にお手元で正しい情報を瞬時にご確認いただけます。

様々な対応に追われる各官庁様に代わり、当社が「外国語による情報提供」という役目を担わせていただきたく、是非ご活用いただけましたら幸いです。

一日も早い復興と皆様方のご無事を心よりお祈り申し上げます。

なお、サービス詳細につきましては下記までお問合わせください。

——————————-
J-SERVER事務局
TEL 06-6628-7730
j-server@kodensha.jp
——————————-

当社の技術・サービスがこの緊急事態における外国語情報発信のお役にたてますよう、社員一同、万全の態勢を組み責務を全うする所存でございます。

重ねまして被災者の皆様のご回復、被災地の復興を切に祈念申し上げますとともに、以前同様の平安な日々が一日も早く訪れますよう心よりお祈り申し上げます。

株式会社高電社
代表取締役 岩城 陽子

年別アーカイブ

PAGE TOP
(C) Kodensha Co., Ltd.  All Rights Reserved.